お盆明けまして…

えすぺらんさのみならず、夏休みも終盤。。。  当学舎も日常が戻っております。     昨日は、午前中にスタッフ研修があり、NHKで放送された

 

奇跡のレッスン ~世界の最強コーチと子どもたち~「楽譜が物語に変わる時 弦楽器 ダニエル・ゲーデ」

  を見せてもらいました  えすぺらんさでは今月に入って、インターンシップの学生さんが仕事体験をされているのですが、学生さんも交えて印象に残った言葉や、子どもたちの変化について、教え方について、感じたこと・考えたことなど意見を出し合いました  人は出会いで、言葉がけで本当に驚くほど変わっていく。。。よき出会いを願い、よい言葉がけ(む、難しいけど)をこちらは私が心したいものです   そして、今日は久々に生徒も一人来てくれて、スタッフと話をしたり、ワークをやってみたり、読書をしたりしつつ、午前中をえすぺらんさで過ごして帰って行きました。   私は…というか、インターンシップの学生さん含め、私たちスタッフは、来週月曜の後期始業式に向けて、それぞれ準備を進めているところです   明日もだれか生徒の顔が見れるといいなぁ~          えすぺらんさ K